家事・育児

【部屋干しでも臭くならない】扇風機を使った速乾法

部屋干し

冬も後半に差し掛かり寒さのピークも越え、日照時間が長ってくると、自然と明るい気持ちになります。

そんな2月ですがあることのせいで、憂鬱になる人も多いのではないでしょうか。

そう、花粉症です。

我が家ではこの時期、洗濯物は天日干しから室内干しに変わります。

ただ、室内干しをすると衣類の半乾きによる臭いが気になりますね。

今回は、扇風機を使う事で、部屋干しでも臭いが残らない、速乾法についてまとめました。

こんな人に読んでもらいたい

室内干しの不快な臭いに悩んでいる人

部屋干しだと臭いが残る原因

雑菌

部屋干しした洗濯物ににおいが残る原因は、洗濯物についた雑菌やカビが繁殖するからです。

せっかく洗濯をしたのに、乾いた頃には臭くて着れないのでもう一度洗濯機に入れる。

一度はこのような経験をされたことはあるのではないかと思います。

そもそも部屋干しで残る臭いの原因は、洗濯層に溜まった雑菌とカビによるものですので、洗濯層の中を常に綺麗にしておけばいいのですが、完全に取り除くことは難しいです。

雑菌やカビは衣服が湿った状態でより繁殖します。

室内干しでは乾くスピードが遅いため、乾ききった頃には雑菌が繁殖した状態になっているという事です。

室内干しをする際は、いかに早く乾いた状態にできるかが、臭いを残さない勝負の分かれ目になります。

室内干しには扇風機を活用しよう!

扇風機で速乾

洗濯物が早く要因で最大のものが「風通しの良さ」であります。

洗濯物を干す場所に関しても、実は非常に重要なポイントではありますが、住まいの環境により場所も限られてくるかと思います。

その点、扇風機でしたら場所を選ばず持ち運びができますし、手っ取り早く効果を得ることができます。

コスパ最強の扇風機

最近の扇風機はとにかく電気代が安いです。

我が家で使用している扇風機は、2018年に4000円程度で近くの格安店で購入した商品ですが1時間あたり0.1円ちょっとという表記になっていました。

当然個体差はあるにしても、0.05円~0.5円程度ということなので、洗濯物が乾くまでの長時間つけっぱなしにしていても大きな電気代はかかりません。

扇風機の電気代はエアコンの10分の1程度。夏場でも電気代節約のために活躍する扇風機ですが、室内干しの際にも大活躍です。

風の当て方のポイント

扇風機を使用するとき時の注意点としては、洗濯物に対して下から風を送ることです。

洗濯物の水分は下の方に溜まっていくので、横から当てても既に乾いている面ばかりに風を送っていることになります。

洗濯物をを吊るしているスタンドをできる限り高くまであげて、扇風機の羽の位置を低くし、首を上向きにして当てると良いです。

このポイントを意識して風を送ることで、大幅な時短につながります。

干し方にも注意をしないといけない?

いかに扇風機の電気代が安く、長時間使用が可能であるとしても、洗濯物同士の間にスペースがしっかりと当たらないと風が届かないので乾きません。

同じスタンドにかけているのに、ある部分はしっかりと乾いているのに、逆の方は全然乾いていないということがあるかと思います。

通気性をよくするためには、ぎっちり密集して干してしまうと洗濯物同士の間で、湿気がこもってなかなか乾いてくれません。

手間かもしれませんが少量ずつ干したり、乾いたものから順に取り込んで、洗濯物のスペースを確保することで通気性は上がり、しっかりとしたと乾くようになります。

少し手間かもしれませんが、他のことをしているちょっとした合間にできることなので1時間に1度チェックしてみてください。

シンプルなことですが時短になります。

部屋の換気も重要

扇風機はコスパが非常によく、室内干しに持って来いのアイテムですが、風を送ることはできても湿気を除くことはできません。

我が家では普段使用していない半分物置として使っている部屋で、室内干しをしているのですが、部屋を閉め切ったままだと湿気がたまってしまいますので、定期的に部屋の開けて換気するようにしています。

花粉の季節は窓を開けれないと思いますが、2月はそもそも乾燥する季節なので気にしすぎなくてもいいかもしれませんが、雨の多い梅雨の季節の室内干しでは特に意識したほうがいいです。

洗濯物の乾き云々でなくお部屋の衛生面からも、換気は重要なことです。除湿器をお持ちであれば併せて使用するのも良いでしょう。

ひと手間だけで快適に!

快適な部屋干し

少しでも早く乾かすことで、部屋干しの臭いから解放されます。

扇風機は夏の間だけで秋~春にかけては押し入れにしまってあるから場所を取らないものがいいという声も聞きますが、と部屋干しにおいてはとても役に立つアイテムです。

洗濯物の部屋干し臭でイライラするのはもったいない!ちょっとしてひと手間をかけることで、快適な生活を送ることができるはずです。

既に取り入れている方も多いかとは思いますが、室内干しの際に何もせずにそのままにしている問人が30%程度いるというデータもあります。

まだ試しておらず、室内干しの臭いに悩まされている方は、是非取り入れてみてください!