雑記

【美容に無頓着なおじさん必見!】風呂上がりの保湿で若々しく清潔感のある大人を目指そう!

風呂上がりの保湿

「おじさん」×「美容」という言葉を聞くと、なかなか関連性を見出しづらい2語であるように感じます。

若い頃は、女性にモテたい、自分をよく見せたい、という思いから髪型や服装にこだわったりするものですが、年を重ねて家庭を持つと無頓着になる傾向があるように感じます。

また、女性にに比べて男性は、外見へのこだわりがなくなる年齢が早いとも感じます。

いくつになっても美容にこだわる母と、まったく興味のない父。という家庭も少なくないのではないのでしょうか。

見た目に無頓着な男性は、風呂上りに保湿をする習慣をつけましょう!

スキンケアというと少しハードルが高く感じますが、要は顔面に保湿液を塗りたくればいいんです。

たったの10秒を毎日繰り返すことで、数年後大きな差が出てきますよ!

こんな人に読んでほしい

美容に対して無頓着な30代以上の男性、そしてその奥さん

おじさんこそ保湿をすべき理由

人が年齢を推測する時に見分ける部分は色々ありますが、その中で1番見られるのが「顔のシミ、シワ」です。

童顔だ、老け顔だ、ということは年齢を推測する判断材料にはなりますが、たとえ童顔でもシミやシワが多ければ歳を取っているように見えるものです。

人間は年齢を重ねるごとに、身体にまつわる様々な機能が落ちていきます。当然、肌が水分を保持する機能も落ちていくので、30代後半~40代にかけてシワが増えやすくなります。

シワの原因は「乾燥」によるものです。保湿をすることで乾燥から肌を守りシワの予防をすることができます。

もしお風呂上りや洗顔後に、保湿をされていないのであれば、保湿クリームを塗るようにしましょう!

ほんの少しの努力で、若々しさを保つことができますよ。

保湿による清潔感で好印象を獲得しよう

保湿をすることでシワの発生を防止すると、「若々しく清潔感がある」ように見えます。

髪型や服装もそうですが、肌がきれいだとそれだけで清潔感を感じるものです。

別にモテたいわけでもないし、とか、カッコ良くある必要はない、とかそういった話ではありません。自分自身がどうこうという話ではなく、周りからどう見られるかという話です。

疲れたシワだらけの上司より、若々しく活発な上司のほうが好まれるのは間違いありません。

人は会って数秒間の間に、視覚的に相手の情報を得て印象を決めるものです。第一印象で得た情報は簡単には覆せるものではありません。

第一印象を良くすれば、良好な人間関係も構築できるはずです。

オールインワンタイプのものがおすすめ

スキンケアというと、面倒臭い問イメージがあるかもしれませんがそんなことはありません。

化粧水を塗って、肌に浸透させて、それから美容液を塗って、乳液で蓋をして~などというと確かに面倒臭いです。

そんな方の為に、オールインワンタイプの商品があります。

なんといっても手間がかからない、簡単に使うことができる、というところがメリットです。

筆者は、無印良品 クリアケアオールインワンジェルを愛用しています!

チューブタイプで使いやすいところがおすすめです。本当にたったの10秒で保湿を完了させています。

いつまでも若々しい大人を目指そう

1日のうちほんの少しのことを習慣にすることで、大きな効果を得られることは様々ありますが、洗顔後の保湿というのもその代表だと思います。

洗顔後の保湿を始めることで、若々しい肌を手に入れるころができ、自信にもつながるかもしれません。

もし美容に対して無頓着な旦那さんをお持ちの奥さんがいたら、そっと買って洗面所に置いてみてはいかがでしょうか?

ご自身が使用する美容液のグレードを上げることよりも、安い保湿クリームを旦那に買い与えることのほうが、家族全体としてのパフォーマンスは高いです。

それに、シワシワのおじさんの隣を歩きたくないですよね。

もし、風呂上りにそ服を着てのまま部屋に向かっているおじさんは、その前に、肌の保湿をするという10秒でできることを習慣にしてみませんか?

いつまでも若々しい父親でいるとは家族の願いでもありますよ。