節約術

我が家の家計簿大公開!【2021年7月】

家計簿

2021年7月、我が家では大きな変化が発生する1ヶ月でした。

個人的なことですが、所属している会社の退職が8月末で決まり、有休消化の為に7月で最終出社となりました。

9月以降は、独立・起業という形で自営業者になりますので、今後少なからず家計にも影響が出てきそうです。

職業・立場が変わったとしても、変わらないもの・・・。それは「節約を大切にする精神」!!?

さて、そんな我が家のステータスは下記になります。

・夫(会社員)/ 妻(パート) / 娘(2歳10ヶ月)/ の3人家族
・地方都市(福岡県)に在住
・賃貸マンションに住居・自動車の保有無し
・住宅ローン、自動車ローン、その他ローンは無し

8月末まではサラリーマン家計!の節約家計簿です。是非参考にしてみてください。

7月の支出

 支出額目標額差額
食費3495933000▲1959
日用品86668000▲666
嗜好品606771001033
レジャー2086917500▲3369
雑費26177330006823
交通費50003000▲2000
医療費9601100010040
教育費7588850000▲25888
特別費41215517000▲395155
家賃92400924000
光熱費16905180001095
通信費980010000200
【合計】709846300000▲409846

7月も引き続き、家計コントロールをしていきました。

日々の生活費は、目標値に対しては多少の凸凹はあったものの、おおよそ目標値から数千円前後の支出で終えることができました。

上記した通り、独立・起業に伴い同じ福岡県内ではありますが、8月に居住地の変更(=引っ越し)が発生します。

引っ越しの費用でかなり大きな支出がありました。(引っ越し費用は前金を含む形で「特別費」で計上しております。)

また引っ越しに伴い、自家用車を取得しました。(実家の車が買い替えのタイミングだった為、8年ものの車を親よりいただきました・・・ありがたい!)

ペーパードライバーだった妻が、運転の教習に通った兼ね合いで「教育費」がその他オーバーしているなどあります。

7月の収入

 金額割合備考
手取収入35191991.6%夫+妻
副業収入300557.8%UberEatsなど
雑収入23970.6%ポイ活
【合計384371100%

収入の9割は給与収入になっている形です。

今後は、自営に変わり収入の柱が変わってくるので、今後は支出よりも収入に大きく拘らないといけないと改めて感じています。

隙間時間でUber Eatsをしましたが、やはり夏場はしんどい!

そして、以前よりも同じ量働いても、得られる収入が減ってきていると感じました。

会社員としての働き方、自営業者としての働き方、それぞれ一長一短ありますが理解した上で、いまを精一杯生きたいと感じる次第です。

家計簿〜2021年7月】総括

 金額割合
収入384371100%
支出709846184.7%
貯金▲325475▲84.7%

大忙しの7月でしたが、引き続き家計管理をしっかりできました。

「貯蓄=収入ー支出」貯蓄を増やすことが全てではありませんが、安心した生活をするためには、一定以上の貯蓄は必要です。

引き続き、節約を意識して楽しみながら生活をしていきます!